勃起が持続するおすすめ精力サプリ 夜の生活を楽しむならコレ

サイト管理人の経験を元に勃起持続するおすすめ精力サプリを紹介しています。「最近、下半身の調子が悪くて」と悩んでいるなら、パートナーと自分自身の満足ためにこのサイトを参考にしてみてください。

勃起を持続させる精力サプリの現在のおすすめは

calendar

reload

勃起を持続させる精力サプリの現在のおすすめは

私の精力サプリ体験


初めて「あれ?」と思ったのは確か36歳の時。
勃起はするのに、大事な時まで持続せずに役に立たなくなってしまう。

驚きました。
それまでは一度勃起したら最後まで持続していましたから。
いわゆる「中折れ」なんて初めての体験でした。

けれど、その当時はまだ、勃起が持続しないのは4、5回に一度くらいの割合だったので、「まあ中年だし、こんなこともあるのかな」ぐらいの感覚だったんです。

真剣に悩むようになったのは39歳の時。
ちょうどその頃、やたらと仕事が忙しく、帰宅するのは毎日午前0時頃。
疲れは取れないわ睡眠不足だわ、おまけに仕事が思うように進まないわでストレスが溜まりに溜まっていました。

今度はもう、持続しない以前の問題で勃起させることができません。
妻にも申し訳ないような気持ちになり、そういう気持ちがさらに悪影響を与えているようでした。

病院に行こうかとも考えましたが、それはちょっと恥ずかしい。
「勃起が持続しなかったり、そもそも勃起しないこともあるんです」なんて、自分の口から説明するのはイヤだな、と思ってしまいました。

そこで精力サプリを買ってみることにしました。
ネットなどでいろいろ調べたのですが、最初から値段の高い精力サプリを買うのはちょっと怖かったので近所のドラッグストアで2,500円くらいのものを買いました。

でもこれは、失敗でした。
勃起が持続しないという症状はまったく改善しませんでした。
最初のうちは毎日飲んでいたのですが、あまりに何も変化が感じられないので途中で飲むのを止めてしまったんですね。

「やっぱりそれなりの値段のものじゃないとダメか」と思い、相当慎重にネットで口コミやらレビューやらを調べて買ったのが「クラチャイダムゴールド」でした。
これは結構な値段ですから「何とかして元を取りたい!」と思って、毎日飲み続けました。

10日ほど経った頃でしょうか、それまで久しく感覚を忘れていた「朝立ち」が!!
早速その夜、試してみると下半身は絶好調!!
一度元気になったら中折れせずに勃起が持続しました。
久しぶりにゴールまで到達することができ、妻も満足そうでした。

こうして勃起を持続させることに成功すると、もっと効果のあるものはないかと思って、色々な精力サプリを買って試すようになりました。
ちょっと妻は呆れていましたが…。

そんな私の経験から選んだ勃起を持続させるおすすめの精力サプリです。
勃起が持続しないと悩んでいるあなたの精力サプリ選びの参考になれば幸いです。

マカを超えたクラチャイダムが100%のクラチャイダムゴールド


クラチャイダムゴールドのおすすめポイント
勃起を起こさせる一酸化窒素を体内で生成するアルギニンの含有量がマカの2倍以上というクラチャイダムを100%含有

購入者のリピート率は90%

クラチャイダムは筋肉を維持するBCAA(分岐鎖アミノ酸:バリン、ロイシン、イソシロシン)をはじめ、必須アミノ酸の含有量がマカを上回る

残留農薬検査・急性経口毒性試験を行い、徹底した品質管理を行う国内工場で製造されているので安心・安全

価格 容量 返金保証
8,400円 352mg×30粒 14日間全額返金保証付き

↓↓クラチャイダムゴールド公式サイト↓↓

アルギニンを1日分につき1600mg配合したバイタルアンサー


バイタルアンサーのおすすめポイント
モンドセレクション2017で金賞を受賞

1日分の摂取量につきアルギニンを1600mg配合。これはマカの86倍、クラチャイダムの35倍にもあたる分量

アルギニンのほかに1日分の摂取量につきシトルリン500mg、オルニチン100mg、トリプトファン62mgを配合

GMP認定、そして有機JAS認定を取得した国内工場で一貫生産を行っているので安心・安全。

効果を実感できない場合、商品到着後30日以内に申請すれば購入代金を全額返金。

価格 容量 返金保証
12,960円(税込) 300粒 30日間全額返金保証付き

↓↓バイタルアンサー公式サイト↓↓
バイタルアンサー

コスパの高い精力サプリ・マカ&クラチャイダム20000+


マカ&クラチャイダム20000+のおすすめポイント
1粒あたりマカを66mg、クラチャイダムを70mg配合。加えてアルギニン、亜鉛、赤マムシ、スッポン、牡蛎、トンカットアリなどの男の元気成分を豊富に配合

GMP基準認定の日本国内の工場で生産し、製造した商品は放射能検査を行ってから出荷しているため安全・安心。

2016年、2017年とモンドセレクション銀賞を2年連続受賞。そのほか楽天ランキング総合部門1位、マカ配合部門では23週1位を獲得。

1袋4,500円で1日あたり150円という高いコストパフォーマンス。そのうえ定期購入ならば初回は1袋990円、2回目以降も20%オフの3,600円とコスパがさらにアップ!!

価格 容量 返金保証
4,500円(税抜) 90粒 なし

↓↓マカ&クラチャイダム20000+公式サイト↓↓
マカ

L-シトルリンほか61種の成分を飲みやすさ度外視で配合したヴォルスタービヨンド


ヴォルスタービヨンドのおすすめポイント
1日の摂取目安量あたりL-シトルリン801mg、L-アルギニン282mg、亜鉛12mgを配合。そのほか特許成分であるジオパワー15、バイオペリンのほか、すっぽん末、マムシ末、マカ末、クランチャイダム、トンカットアリエキス末など61種の成分を飲みやすさ度外視で配合

初回購入限定で30日間の全額返金保証つき。

製造過程のすべてをGMP認定を受けた国内工場で行っているので安心・安全。そのうえ、セシウムなど放射性物質が含まれていないことを検査済み。

中身がわからないような梱包で配送されるのでプライバシー面も安心。

価格 容量 返金保証
12,800円(税込) 90粒 30日間全額返金保証付き

↓↓ヴォルスタービヨンド公式サイト↓↓
Volstar-Beyond(ヴォルスタービヨンド)

新聞広告でもおなじみの養蜂堂 マカ王


養蜂堂 マカ王のおすすめポイント
新聞広告でもおなじみ!!総出荷数80万箱を超えた信頼性の高い精力サプリ

数多くの精力サプリに配合されている定番の成分「マカ」に加え、「亜鉛」、「コエンザイムQ10」、「各種ビタミン」など男性の元気に必要な成分を配合

ネット通販特別価格として通常価格の約34%OFF!!

精力サプリと分かりづらい個別包装がされているので、職場や外出先での使用も可能

価格 容量 返金保証
6,090円 22.5g(250mg×3粒×30袋) 全額返金保証あり

↓↓養蜂堂 マカ王公式サイト↓↓

勃起を持続させるために気をつけたいこと


このサイトでは勃起を持続させるおすすめの精力サプリを紹介していますが、パートナーと自分自身が十分に満足できるだけ勃起を持続させるためには精力サプリの利用に加えて気をつけたいことがあります。

ストレスを溜めないようにする

まず、ペニスを勃起させ持続させることは体の働きですが、精神の問題としてストレスが溜まっていたりイライラしていたりすると勃起を持続できないばかりか、勃起そのものもできないということがあります。
年齢が若い方の場合、勃起を持続できない原因の大半は精神的な問題だといわれています。

自分に合った方法でストレス解消に励むとともに「自分は大丈夫」「自分はセックスを楽しむことができる」といったイメージトレーニングを行ってみるのもよいでしょう。

体を動かすことやPC筋のトレーニングを心がける

次に中年以上の方は、年齢を重ねることによる身体機能の衰えのせいで勃起が持続しないケースが多くなります。

ペニスが勃起するためには体内で一酸化窒素が分泌されなければなりませんが、そのためにはテストステロンという男性ホルモンが必要となります。
このテストステロンは加齢によって減少していき、そのほか睡眠不足や栄養バランスの偏りによっても減少します。

テストステロンは筋肉を働かせることにより消費され、消費量が増えることによって分泌量も増えます。
ですので、テストステロンを増やすためには運動などによって体を動かすことが大切なのです。

勃起を持続させるためには運動して体全体を動かすとともに、流れ込んだ血液をペニスの海綿体に保ち続ける役目を持っているPC筋という筋肉を鍛えることも有効となります。

PC筋はおしっこを止める時に使う筋肉ですので、簡単に鍛えることができます。
3秒程度力を入れて、その後3秒程度力を抜くことを繰り返す、というのがトレーニング法です。

栄養バランスの取れた食生活を心がける

勃起を持続させることは、健康に生活すること、あるいは身体能力を高めることと同じで、食生活にも気を配るべきです。

いくら仕事が忙しいからといって、三度の食事をコンビニ弁当やファーストフードばかりで済ませていたら、なかなか勃起は持続するようにはなりません。
きちんと栄養バランスの取れた食事をとるように心がけ、そのうえで勃起持続に役立つ食材を意識して取り入れるようにしたいですね。

例えば、テストステロンや精子の量を増やすのに役立つのは亜鉛ですので、亜鉛が多く含まれる牡蛎やカツオ、牛肉や豚肉などがよいでしょう。

そして一酸化窒素を増やすために必要なアルギニンが多く含まれる鶏肉、牛乳、納豆、マグロ、同じく一酸化窒素を増やすのに必要なシトルリンが多く含まれるスイカやキュウリなども意識して食べるようにしてみてください。

勃起持続のためには十分な睡眠時間が必要

睡眠も勃起持続のためには大切です。
そのわけは、睡眠中にはテストステロンの分泌量が増えるためです。

ですので、睡眠不足が続くとテストステロンの量が低下し、勃起が持続しない可能性が高まります。
1日5時間の睡眠を続けたところ、テストステロンの分泌量が10~15%低下したという実験結果もあるそうです。

テストステロンの分泌量を増やし、勃起を持続させるために1日7~8時間の睡眠をとるようにしましょう。

勃起を持続させるために気をつけたいことを紹介しました。
勃起の持続が体の働きである以上、健康でなければ勃起を持続させることも難しいということがおわかりいただけるかと思います。

これらをすべて実行するのは難しいかもしれませんが、できることから実行してパートナーと自分自身が満足できるようにしていきましょう。

勃起の持続のためには精子の量を増やすことも重要


勃起を持続させるために重要な要素として「精子の量」があるということをご存知でしょうか。

はっきりとした相関関係は解明されていませんが、「精子の量が多いと妊娠させることに成功する確率が高くなる」→「射精したいという欲求が高まる」という人間の生物としての本能に関係することなのではないかと推測されます。

勃起の持続のためにある程度精子を溜める

考えてみれば、しばらく射精していないと性欲が高まって、どうにかして射精したいと考えるようになるものですが、射精してしばらくの間は性欲は湧いてきませんし、ましてや勃起も思うようにできないですよね。

ですので勃起を持続させるために精子の量を増やそうと思えば、ある程度のセックスしない期間、あるいはオナ禁はかなり有効だということになります。

ただし、その状態が長すぎるのはよくありません。
人間の体はあまり使わない機能を衰えさせるという働きがあり、長期間射精しないでいると作られる精子の量も減少してしまうのです。
精子の量だけでなく、勃起機能や性欲そのものさえ衰えてしまいますから気をつけたいですね。

射精しないでいる期間はどのくらいがいいのか、ということについては、これは人それぞれですし、年齢によっても変わってくるでしょう。
20代の頃は3日くらいでもう限界、という状態だったのに、40代50代になってくると1週間以上射精しなくても大丈夫、という人も多いのではないでしょうか。

自分自身の体や性欲の状態を意識しながら、精子を溜めるようにしてください。

新たに作られる精子を増やすには

体の中に実際にある精子の量を増やす、つまり精子を溜めることとは別に、作られる精子の量を増やすことも大切です。

そのために役に立つのが亜鉛です。
成人男性に推奨されている1日の亜鉛の摂取量は15mgといわれていますが、食事のみでこの量を摂り入れるのはかなり難しいです。
不足分はサプリで補うとよいでしょう。

また、亜鉛のほかにアルギニンやシトルリンも摂り入れることで作られる精子の量を増やすことができるでしょう。
アルギニンは精液の生産を増加させ、シトルリンはアルギニンと同時に摂り入れることによりアルギニンの働きをより高めることができるのです。

これらの成分を別々のサプリで摂り入れるのもいいですが、人気の精力サプリは亜鉛、アルギニン、シトルリンが一緒に配合されているものも多いです。
精力サプリを上手に利用して精子の量を増やし、勃起の持続に役立てましょう。